ウェブページ

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月30日 (日)

桃のコンポート&畑の収穫(2017.7.30)

桃のコンポートを作りました。

コンポートの汁に寒天パウダーを入れて沸騰させたものを桃の上から

流しいれてコンポートゼリーにしてみました。

桃エキスの出た汁も美味しく食べられます。




P1010108



毎年この時期に大学時代の岡山の友人から届く「白桃」の贈り物を楽しみに

しています。

これが届くと夏だなあって・・・

日持ちがしないので生で食べた後の桃は全てコンポートにして食べています。



バニラアイスやヨーグルトと一緒に食べると最強デザート







昨日は借りている極小の畑でイベントがあり、家族3人で出かけました。

ソーメン、スイカ、カキ氷、飲み物やビールも振舞われました。

畑の収穫もして、イベント中に突然の豪雨で写真も撮らずに帰宅。

この地域には大雨注意報まで出ていました。

この日はモロヘイヤ、空芯菜、バジル、ピーマン、きゅうり、ミニトマトを収穫。

週⒉で畑に行く「とらさん」(夫の仮名)のおかげで夏場はお野菜に

困りません。



Dsc08649



中央の液体はイベントのビンゴで当たった「和風ピクルスの素」

二倍に薄めて使えば手軽に野菜のピクルスが作れるそうです。







2017年7月22日 (土)

花の咲かないスミレ(2017.7.22)

P1010106





昨年ベランダの片隅に小さなスミレに似た葉を持つ植物をみつけました。

春になったらどんな花が咲くのかしら

スミレの花が咲いてくれたらいいなあと空いているプランターに移植して

いました。



水は与えているんだけど花が咲いているのを見たことが無い。

きっと私が見ていない時に咲いているんだわ・・・。



冬が終わり、さて春になりました。

蕾ができても一向に咲いている気配もないのに種は出来ている・・・

夏になっても蕾はたくさん出来ているのに・・・



花が咲かない

これはおかしい・・・



 ネットで検索 『花が咲かないのに種ができる植物』



『閉鎖花』(へいさか)・・・スミレ、センボンヤリなど花が咲かないで蕾の

中で自家受粉をし種を作る植物があるそうです。



スミレは小さくて弱い植物だそうです。

競争相手のいない春早い時期に花を咲かせ種を作るそうですが、

背丈の高い植物の花が咲くと花が目立たなくなり虫たちが気づかなくなり

受粉が難しくなる為子孫を残すために自家受粉を繰り返して11月頃まで

種を作るんだそうです。




花の咲かない地味な植物「すみれ」の『閉鎖花』



「頑張ってね」って応援したくなる。





2017年7月16日 (日)

畑の収穫(2017.7.16)

我が家のベランダ菜園でも「ヨトウムシ」の被害に遭って傷んだ葉を処分

しましたが、とらさん(夫の仮名)の畑でも少し被害が出ているそうです。

ミニトマトは葉が黄色く変色して成長が良くなかったそうですが最近回復

してきたそうです。



金曜日にとらさんが畑から収穫してきた野菜とコンパニオンプランツの

バジルとマリーゴールドです。

野菜は空芯菜、モロヘイヤ、きゅうり、ミニトマト(あいこ)、ピーマン。




P1010098



バジルはかなりの量があったので「ジェノベーゼ」や「マリネ」に

空芯菜は豆もやしと一緒にニンニクと「ダシダ」(韓国の出し)でさっと炒めて

食べました。



ところで、このコンパニオンプランツとして有名な「マリーゴールド」って

本当に虫がつかないのね。

コンパニオンプランツの資格じゅうぶんありです!

同じコンパニオンプランツでも「カモミール」は虫を集めるタイプ?

アブラムシがベランダ菜園に蔓延したこともありました。

「マリーゴールド」は人にとっては良い香りの部類に入ると思うんだけど

虫にはいやな臭いなのかしら?

とにかくとらさんの畑を守ってくれているみたいです。

大きくそだったので花としてテーブルを飾ってもくれました。




P1010101



P1010100






2017年7月14日 (金)

ミニきゅうり&韓国唐辛子にヨトウムシ(2017.7.14)

早朝、ミニキュウリに水遣りに行くとベランダ(明るい灰色)に大量の黒い

ものが落ちていて・・・



ま、まさかアレ?!!



よ~く葉を見てみると・・・うぎゃ~~~



小さいアレが葉にいっぱい付いてる~~~(。>0<。)



虫嫌いな私にはどうしていいのか (´ρ`)ぽか~ん

記憶無くしたい。



どこからやって来たのか「ヨトウムシ」の大群です。



箸でつまんで捨てたいけど・・・無理無理、無理~~。

よく見ると隣の韓国唐辛子にも付いているじゃない



ここはやはり・・とらさん(夫の仮名)に見てもらわないと・・・。



「あのねぇ、虫が・・・虫が大発生・・・。」

『取るしかないんじゃない?』と冷たいとらさんの答え。

「ヨトウムシが来ちゃった・・・。」

『いつか慣れなきゃ。』ってとらさんは言ったけど・・・慣れたくないよう。

「ベランダ菜園やめようかなあ・・・。」

『もう、しょうがないな。』



とらさん殆ど取ってくれました・・・とらさんが神に見えたこの日。




ミニひまわりの花が一輪・・・太陽みたいに咲きました。




P1010096




とらさん、いつもありがとう












2017年7月 8日 (土)

オリーブジャパン2017とトマト大王(2017.7.8)

オリーブをベランダで育てるようになってオリーブオイルにも興味がでて

昨年は二子玉川で年1度開催される「オリーブジャパン2016」にも

行ってきました。

今年も同地で開催されている「オリーブジャパン2017」に行って来ました。

昨日と今日の2日間のイベントは良いお天気にも恵まれて盛況でした。





P1010079




目的はオリーブオイルの試飲とそれに合うスパイスを買うこと。

昨年買った「オロ・デル・デシエルト」の「ピクアル」(オリーブの品種)が

美味しかったので大瓶を買いたかったの。

それとは別に「カスティージョ・デ・カネナ」の「「ピアクル」と「アルベキーナ」

(オリーブの品種)の小瓶を。

どのオリーブオイルもスペイン産のもの。

それにスパイスとして「カミロ」(オーストラリア」のオリーブソルトと

「「デュカ」(エジプト)の魔法のスパイスを。

それと昨年買って美味しかった「東洋オリーブ」の「オリーブグラッセ」も。

最後は「ビゴ」のバタールスペシャルとバケットスペシャルを買いました。


あれ?オリーブオイルが減ってる・・・バケットも・・・美味しそうだったので

もう試食しちゃいました。( ´艸`)プププ

味は勿論言うこと無し




良いことばかりじゃありません。

育てている「トマト大王」が大変なことになってます。



P1010070



少し前から成長が止まり、葉が黄色になってきていたのですが

とうとうこんな感じになってしまいました。

そういえば・・・先日肥料を与えたのが悪かったのかなあ。

肥料と水は少なめと思っていたのに、成長が止まったので肥料が必要かと

肥料を与えたのが悪かったのかしら。

それとも病気?分からないけど駄目そう・・・。

現在までに31個収穫。

ひと株で400個収穫できると書いてあったのに残念な結果になりそうです。

(。>0<。)




P1010072






2017年7月 6日 (木)

ミニバラが咲いた(2017.7.6)

P1010058



花が終わり切り戻していたミニバラにたくさんの蕾がついて花が咲き始め

ました。

バラを育てるのは初めてなので育つかどうか心配していたんです。

どうやら根付いたようでホッと一安心です。

我が家のベランダ菜園も植物の数が増えた分だけ害虫の種類も増えてきて

どのような害虫が見つかるのか少々不安です。

虫嫌いの私は毎日のチェックを欠かすことができません。

動きの少ない虫なら以前紹介した「包」(パオ)で処理するのですが、

対処出来ないほどの虫の場合はどうするのかって?

そんな時は頼りにしている「とらさん」(夫の仮名)に取ってもらうつもり^^




P1010063




5月に生田緑地の「バラ苑」でいただいたミニひまわりの種を植えていたら

蕾が出来てそろそろ咲いてきそうです。

どんな種類のものかは分かりませんが現在25~30cm程になってます。

6本咲いたら綺麗でしょうね~

またUPするつもりです。

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »